恋愛・結婚

意中の男性に贈るプレゼント~40代女性なら一段上のセンスとユニークさで勝負!

更新日:

クリスマスや誕生日など、イベントに付きものなのが「プレゼント」。意中の男性がいるならば、こうしたイベント事をうまく活用して、少しでも彼との距離を縮めたいですよね。

 

今さら告白なんてのも何だか恥ずかしいし、かと言って何もしなければ相手に気持ちは伝わらない。こういうイベント事でもないと、なかなか「遠回しにでも気持ちを伝えるチャンス」がないのが40代だったりもします。

 

こうした千載一遇のチャンスを確実にモノにするために、プレゼント選びは重要です。40代大人の女性のセンスの見せ所とも言えるでしょう。

 

こういうプレゼントは彼氏じゃないなら「NG」(らしい)

お恥ずかしながら、私の実例(失敗例)をご紹介します。

 

去年のことですが、気になる男性(4歳下)がいました。仕事でお世話になっている人で、打ち合わせをかねて2人でお茶したりランチに行ったりすることは多かったのですが、そこから「飲みに行く」という方向まではなかなか至りません。

 

そこで、その年のクリスマスに何らかのアクションを起こそうと思い立ちました。ただ、仕事の付き合いがある人なので、真正面からぶつかって玉砕してしたときに、その後の仕事に支障が出てしまっても困ります。

 

なので、クリスマスにかこつけてプレゼントで「なんとなく想いに気づいてもらう」作戦で行くことにしたのです。クリスマスにプレゼントをあげるのは不自然なことではないですからね!

 

考えに考え抜いた結果、そのとき選んだプレゼントは、ポーターの3万円くらいの「革財布」でした。正直、センスとしてはそんなに悪くないセレクションだったと今でも思っています。

 

...ところがですね、結果としてはその後なにか関係が進展するわけでもなく、むしろ数日後に

「先日はありがとう。というか、あんな高価なプレゼントもらう筋合いないのに、申し訳ない。ホント気を使わなくていいですから」

みたいな、やんわりお断り的なLINEが届いて絶句したわけです。

 

私の淡い希望はあっけなく砕け散りました。大人なので、お互いに今までどおり仕事はしていますけどね!心で泣きました(涙)

 

何が悪かったのか?

「そもそも私のことを好きじゃなかった」ということはまず置いておいて(笑)、はっきり告白したわけでもないのに、このようになんとなく拒絶されたわけです。

 

たとえば、うまい棒を1本「ほい!あげる」と渡したならば、こんなリアクションをされることはなかったはず。まあ、うまい棒1本では気持ちも伝わらないですけど。

 

そこで私は20年来の男友達に相談してみました。

・男はプレゼントをもらうこと自体は嬉しい

・ただ、財布というチョイスはいきなり攻めすぎ(値段に関係なく)

・財布は毎日身に付けるものなので「自分の一部」という感覚

・よっぽど親しい恋人や家族、または逆になんかの景品でもらう以外は「受け入れがたい」

こんなことをつらつらと言われました。なるほど!

 

つまり、財布をあげたこと自体が失敗だったんですね。私としては、センスもいいし、大人として高級感もそれなりにあるし、40女の私が贈るにはもってこいじゃない!?とかって一人で満足していたんですが、まったく裏目に出ていたようです。

 

センスが光って、でも重くないプレゼントの条件とは?

「じゃあ、何をあげるのがいいのよ!」と思い、その男友達に尋問をしてみました。

 

相手に対して、自分(40代女性)をちょっと恋愛方向へ意識させるためにピッタリのプレゼントってなんなのよ!と問い詰めてみたところ...

1.センスがいい

2.安っぽくない

3.自分のために選んでくれた特別感がある

4.ただし、もらっても重くない

うーん、特に3と4のバランスが難しいですね。特別感はあるけど、いきなり懐に飛び込むような無礼な真似はしちゃいけない、ということらしいです。「あなたのそばにいつも一緒に置いといて」みたいな、まとわりつく感じがするものはNG。

 

そう言われると、ごもっともです。逆の立場だったら、絶対そう思いますからね。

 

40代の女性が意中の男性に贈るならこれだ!

そこで、この男友達+その友達2人の合計3人の30代40代の男性をつかまえて、さらに詳細な聞き取り調査を行いました。

 

恋愛を意識していないけど、これをもらったら「ちょっと気になりだしちゃうかも」という、心に響く絶妙アイテムは何なのかを教えてもらったのです。

 

カフス

カフスなんて気障っぽくて実際にはあまりつけないというイメージがありましたが、意外と「持ってないだけに、あると嬉しい」という声が出ました。というか、やっぱり持ってないもんなんですね(笑)。

 

男性陣いわく

「意外性がある」

「オシャレな人と思われてるんだなと感じて気分がいい」

「スーツに合わせるものなので、プライベートまでゴリゴリ踏み込んでこないのもいい」

「男心をくすぐられる感じ」

「つけたいときだけつければいいから、もらっても気が楽」

「(普段カフスをつけないので)1つあると、いざという時のために助かる」

 

シンプルで品のあるデザインのカフスがいいそうです。

 

ネクタイピン

カフスとセットになっているものもありますね。ただ、ネクタイピンは気障っぽいというより「ちょっとおじさんっぽい」イメージがありました。ところが、これもカフス同様「普段はつけないから、オシャレなのが1つあると嬉しい」という声が!

 

男性陣いわく

「デザイン性とある程度の高級感は絶対必要。安っぽいとおじさん臭くなるから、評価マイナス」

「隠れオシャレアイテムなので、『私があげたのよ!』みたいな主張がなくて控え目なのは好感度高い」

「つけたいときだけつければいいから、もらっても気が楽」

「(普段ネクタイピンをつけないので)オシャレなものが1つあると、いざという時のために助かる」

 

安っぽいネクタイピンはおじさんぽく見えるというのは同感です。高級すぎないブランド物がいいかもしれませんね。

 

マネークリップ

これは、思いつきもしませんでした。財布はダメだけどマネークリップならいいってこと!?どうやら「財布と違って、ちょっとしたアクセサリー感覚で持ちたい」ということらしいです。

 

男性陣いわく

「自分では買わない。けど欲しい」

「アパレルの友達が使っていたから、オシャレなイメージ」

「外国人っぽくてかっこいい」

「財布と違ってあくまで『オシャレアイテム』なので、もらってもプレッシャーがない」

 

シンプルで主張しすぎず、それでいてスタイリッシュなものが喜ばれそうです。

 

センスがよく、ちょっと控え目な「脇役アイテム」が好感度高い!

カフス、ネクタイピン、マネークリップともに、「派手すぎず、安っぽくない、シンプルなデザインのもの」が好まれるようです。もちろん人によって好みはあると思いますが、まずシンプルデザインのものを選べば間違いはないでしょう。

 

40代の女性のセンスの見せ所です。そして、私のようにいきなりメインアイテムをプレゼントして「土足で懐へ飛び込んできやがった!」みたいに引かれる失敗をどうかしませんように!

 

ここで挙げた「カフス、ネクタイピン、マネークリップ」以外でも、脇役アイテムから攻めると成功の確率がぐーんと上がりますよ!

 

 

-恋愛・結婚

Copyright© ささくれネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.