健康

最近枕が臭くありませんか?40代女性を襲うミドル脂臭&加齢臭を食い止めよう!

更新日:

女性の加齢臭ってあまり聞きませんよね?でも、それは周りが誰も言わないだけであって、実は女性だって男性と同じように加齢臭を発しているのです。

 

大っぴらに指摘されない(できない)分、陰で

「なんか○○さん、加齢臭するよね」

なんて言われているかもしれないと想像するだけで、背筋も凍ります。

 

しかも、体臭というのは自分自身では感じにくいという難点もあります。自分では自覚しにくいし、しかも周りも指摘しずらい、そんな厄介な加齢臭は「気づかれる前に元を断つ」しかないのです。先手必勝です。

 

ミドル脂臭と加齢臭の違いって?

おそらく一般的には、中年以降のちょっときつい体臭をひとくくりで「加齢臭」と呼ぶことが多いと思います。

 

でも、この大まかに加齢臭と呼ばれる臭いは、実は2つに分けられます。それが「ミドル脂臭」と本当の意味での「加齢臭」です。

 

ミドル脂臭というのは、30代~40代で出てくる臭いで、その原因はジアセチルという物質だということが分かっています。「脂ぎった臭い」が特徴です。男性で例えると「おやじ臭」ってやつですね。

 

そして加齢臭というのは、40代から徐々に始まって50代以降に顕著になる臭いで、その原因はノネナールという物質ということが分かっています。「カビっぽい臭い」「チーズっぽい青臭さ」が特徴です。男性で例えると、おじいさんの臭い、言い方は悪いですが「年寄りの臭い」ですね。

 

ミドル脂臭&加齢臭は女性でも発生する

「脂ぎったおじさんの臭い」「年寄りくさいおじいさんの臭い」と言うと、まるで女性には関係のない話のように感じてしまいがち。ところが、この臭いは男性限定というわけでなく、女性である私たちからも発生してしまうんです。

 

その最大の原因は、女性ホルモンの減少

 

ミドル脂臭の原因となるジアセチルは、汗に含まれる乳酸が皮膚の常在菌によって分解されることによって発生します。女性の場合、女性ホルモンの減少によって抗酸化力が低下することが乳酸の増加と関係しているようです。乳酸が増えればジアセチルが多く発生し、強烈なミドル脂臭の原因となります。

 

また、女性ホルモンが減少すると皮脂の分泌量が増えます。皮脂が酸化することで加齢臭の原因であるノネナールが発生しますので、皮脂の量が多くなって、さらに女性ホルモンの減少による抗酸化力の低下も重なるとなれば、加齢臭がどんどん加速していってしまうわけです。

 

40代はミドル脂臭と加齢臭が見事に重なる時期

「ミドル脂臭が一段落してから、次は加齢臭」というようにきれいに移り変わってはくれないのが人間の体の意地悪なところです。

 

40代は年齢的に、この2つの臭いが重なって出やすい年齢なのです。1つだけでもキツイのに、臭いのダブルパンチなんですから。しかも自分はこの臭いにまったく気づかずに、周囲には大きなダメージをまき散らすとなっては目も当てられません。

 

女性がおじさん(おじいさん)臭を発していることが問題

ea8ab324a0adc193b8e34a545af3324b_s

 

上に書いたようにミドル脂臭と加齢臭には細かい違いはありますが、そんなことよりも一番重要な事実は「臭っている」状態だということです。

 

おじさんが「おじさん臭い」のは、まあ仕方ないですよね。

でも、お姉さん(自称です)が「おじさん臭い」のはマズいでしょう。さらに言えば、お姉さん(自称です)が「おじいさん臭い」のなんて言語道断すぎます。...百歩譲っておばさんだとしても、おばさんが「おじさん臭い」としたら、おかしな話ですよね。

 

なので、結論としては「ミドル脂臭だろうが加齢臭だろうが、消さなくちゃいけない」んです。女性としては。

 

ミドル脂臭や加齢臭を撃退する方法はあるの?

臭いはとにかく予防が大事です。香水でごまかそうとすると、臭いが混じり合ってよけいに気持ち悪い臭いをまき散らすなんてことにもなりかねません。

 

「臭わない」状態を取り戻すことを優先に対処していきましょう。

 

とにかく清潔に保つ

36ee73ebc5ad0184ac6b22e361417e3a_s

 

当然ですが、ミドル脂臭や加齢臭が発生しやすい場所を徹底的に清潔に保つ必要があります。

・頭皮

・首筋

・耳の裏

・脇

・背中

 

特に「頭皮」のケアは重要です。自分の枕を改めて嗅いでみると「おじさん臭」がするという女性は意外と多いはず。それだけ頭皮って臭ってるんです。シャンプーは当然毎日しているのに、なんで臭うの??と不思議に思うかもしれませんが、髪の毛を洗うだけじゃなくて「頭皮」もしっかり洗わないといけないんですね。臭いの発生源は「頭皮」なんですから。

 

「頭の消臭」に特化したシャンプーというのも今どきはたくさん発売されていますが、個人的には40代女性なら「髪と頭皮のエイジングケア」を目的としたシャンプーを使うのが総合的に考えてベストだと思っています。

 

基本は「頭皮を清潔に保つこと=余分な皮脂をしっかり落とすこと」です。

 

エイジングシャンプーであれば、40代に起こりがちな頭皮環境の乱れ(頭皮の乾燥や毛穴の汚れなど)をトータルで改善してくれます。汚れを落とすだけでなく、健康な頭皮を取り戻すためのものだからです。

 

その他、首筋・耳の裏・脇・背中に関しては、抗菌石鹸でしっかり洗うのがベスト。肌の潤いは残しながら、余分な皮脂をしっかり落とせるものを選びましょう。

 

食べ物に気を付ける

臭い予防に大事なのは、

・皮脂の分泌を抑える

・抗酸化力を上げる

なにはともあれこの2つです。

 

女性ホルモンの減少による抗酸化力の低下・皮脂量の増加を防ぐためには、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをするイソフラボンを摂ることが大事。大豆製品に多く含まれているので、豆腐や納豆、豆乳などは積極的に摂りたいですね。

 

また、抗酸化作用の高い野菜や果物もたっぷり摂りましょう。

 

一方で、油っぽい食事や肉ばかりの食事を続けていると、当然皮脂量が増えてしまいます。まったく食べないというのはどうかと思いますが、気持ち的に「野菜多め、肉や油はほどほどに」くらいの感じで日々の食生活を考えていくといいでしょう。バランスが大事ですからね。

 

ストレスは溜めない

40代というのは、何かとイライラしやすいお年頃です。今まで気にならなかったようなことさえストレスに感じるようになったりもします。

 

このストレスというのが、体内の乳酸を増やす原因になると言われています。

乳酸が増える→ジアセチルが増える→ミドル脂臭がキツくなる

という仕組みです。

 

また、ストレスを感じているときには交感神経が活発になっています。そして、交感神経が活発になっているときというのは男性ホルモンが優位になっているのです。つまり、ただでさえ減少している女性ホルモンの分泌がさらに減少し、めぐるめぐってこれまた「臭い」の原因になってしまうわけです。ストレス恐るべしですね。

 

ストレスを感じない生活というのは無理なので、そのストレスを溜めこまずに発散することを意識しましょう。湯船にゆっくり浸かる、カラオケで歌いまくる、運動する(嫌いじゃなければ)、友達に愚痴を吐き出す、などなど、自分の好きなやり方で心を解放してあげるのが一番です。

 

臭いものには蓋をしちゃダメ!

「におい」が現実に自分の身に降りかかってきている場合には、臭いものに蓋をしてはいけません。体臭は元から絶たないと、ふとした瞬間に漏れ出してしまうものです。

 

もし普段の生活で自覚がないとしても、枕が臭うのであれば、周りの人はあなたの「臭い」に気づいている可能性が高いです。一刻も早く「臭い撃退」の対処をしましょう!

 

こんな記事もオススメです!

40代の脇汗は見た目も悪いが臭いも悪い!? 一刻も早く止めましょう!

-健康

Copyright© ささくれネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.